奥能登・輪島の小さな醤油屋の日記です
by tanigawa-jozo
ブログパーツ
最新の記事
ブログの引っ越しをしました。
at 2013-06-13 11:27
ブドウの苗植え
at 2013-04-15 23:30
みそづくりの会
at 2013-03-20 07:10
育ち盛り
at 2013-03-17 12:00
ふと思う
at 2013-03-16 20:38
以前の記事
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
お気に入りブログなど
フォロー中のブログ
塗師屋の女将えつこ
かむたちのはな 〜小紺有...
輪島のぱんバカ日誌
ナカグロの社長のブログ
蔦屋 よしこの「漆って楽...
飯田わくわく広場
カテゴリ
全体
醤油のこと
味噌のこと
調味料のこと
能登のこと
輪島のこと
石川県のこと
子供のこと
昔のもの
雑記
未分類
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


福井の醤油

d0171871_955105.jpg

3月はださなきゃいけない書類の〆切がいくつも重なり

さらに味噌の仕込みもあるし、花粉は飛ぶはで

もう頭の中がてんてこまいです


でそんな日々の中、得意先の方から参考にどうぞといただいたのが

写真の醤油「フクしょうゆ」さんのこだわり醤油「遊」

これちょっと注目してたんです

この醤油はですね

原料をほとんど全部福井県産のものでつくっているのです

大豆や米はともかく小麦を北陸でつくることって気候などの関係から簡単ではないそうです

それを福井県では研究機関の力を借りて小麦のブランド化を進めています

いまや地方の特産品づくりは国や県が力を入れてすすめていますから

どこでもやっているんですよね

その中で皆さん色々と知恵を絞りながら個性を出すべく努力しているわけですが

やっぱり地場でとれた原料でつくる商品って個人的にはとても良いと思います

同じ商品は全国どこにでもありますが、地のものを使って、その土地で作られたものって

そこでしかできないものだと思うんです

そういうことね

これから少しづつやっていこうと考えています




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村
by tanigawa-jozo | 2011-03-11 10:32 | 醤油のこと
<< できることを dancyuがみそ汁を大特集 >>